マラソントレーニング後の疲労回復におすすめ!食事のポイントを6つ紹介!

マラソンのトレーニング後は疲労が蓄積し、怪我などの原因になってしまいます。

そこで、トレーニング後も常に疲労回復を考えておく必要があるでしょう。

トレーニング後の食事を工夫することで、蓄積した疲労を回復することができます。

疲労回復に大事な栄養素を摂取することで、体のケアに努めてください。

ここでは、マラソンランナーにとって大切なトレーニング後の食事方法を紹介します。

マラソンでは食事方法も大事な要素の一つなので、トレーニングに役立ててください。

炭水化物でエネルギーを補おう

マラソンランナーのトレーニング後に必要なのは、炭水化物です。

マラソンでは、炭水化物から得られる糖質をエネルギーに変えています。

そのため、使ったエネルギーを補充する必要があるでしょう。

マラソンのような過酷なスポーツでは、たくさんの糖質を使っています。

トレーニング後には、炭水化物を食べて糖質を補充してください。

ごはんやパン、麺類などの炭水化物がトレーニング後にはおすすめです。

普段の食事よりも炭水化物を多めに用意しましょう。

肉や魚でタンパク質を摂る

トレーニング後の食事では、タンパク質を摂ることも大切です。

タンパク質には、トレーニングで傷ついた筋肉を修復してくれる役割があります。

タンパク質には、肉や魚、卵、乳製品に含まれる「動物性タンパク質」と豆類や殻類などに含まれる「植物性タンパク質」があります。

動物性タンパク質と植物性タンパク質を一緒に摂るようにしてください。

バランス良く一緒に摂ることで、筋肉の疲労回復効果が高まります。

タンパク質が不足してしまうと、筋肉量が減少したり、集中力や思考力が低下したりします。

筋肉が落ちて、マラソン中にかかる膝の負担も大きくなってしまうでしょう。

集中力や思考力が低下すると、トレーニングの質は下がってしまいます。

筋肉を修復するためだけでなく、タンパク質は重要な栄養素です。

ただし、タンパク質が多すぎると体への負担も大きくなるので、注意してください。

腸内環境が乱れて内臓疲労が高まる可能性があるので、摂り過ぎには気を付けましょう。

アミノ酸で筋肉疲労を回復

トレーニング後に摂りたい栄養素は、何と言ってもアミノ酸でしょう。

アミノ酸が筋肉疲労に効果があることは有名です。

さらに筋肉痛の軽減にも効果があるので、トレーニング後にはおすすめでしょう。

アミノ酸は、サプリメントで摂ることができます。

食べ物にも含まれていますが、サプリメントを活用すれば効率的に摂取することができます。

筋肉には欠かせない存在となっているので、トレーニング後はアミノ酸を摂るようにしましょう。

食後にアミノ酸のサプリメントを食べて、筋肉の疲労回復に役立ててください。

食事だけでは補えない部分もあるので、上手く活用しましょう。

スポーツドリンクで水分補給!

トレーニング後は、水分補給も大事です。

水分補給をしっかりすれば、老廃物を体の外に出してくれて疲労回復を早めてくれます。

水分補給をするなら、スポーツドリンクがおすすめです。

スポーツドリンクなら水分補給と同時に、トレーニングで使用した糖質も補充できるからです。

トレーニング後はスポーツドリンクを飲んで、水分補給と糖質を補うようにしましょう。

糖質が不足していると、筋肉に重要な栄養素であるタンパク質がエネルギーとして使われてしまいます。

そのため、糖質の補充も非常に大切になってきます。

ランニングでは、スポーツドリンクは欠かせない飲み物です。

食事と一緒にスポーツドリンクを飲めば、疲労回復の効果はさらに期待できるでしょう。

スポンサーリンク

食欲が無いときにはエネルギーゼリー

栄養補給が大事だとわかっていても、食欲が無いときがあります。

本来ならしっかりとした食事が必要なのですが、食べられないときはエネルギーゼリーを活用しましょう。

エネルギーゼリーなら食欲が無いときでも、手軽に栄養を補給することができます。

トレーニングで使われた糖質を素早く補充することができるでしょう。

また、食欲が無い場合でもおにぎりやカステラ、バナナなど軽めの食事ができそうな場合はできるだけ食べるようにしてください。

カステラはマラソン前に食べる方も多く、エネルギーの補給には最適の食べ物です。

炭水化物から得られる糖質が不足している状態では、疲労回復は望めません。

食欲が無い場合は、エネルギーゼリーを活用したり、軽めの食事で炭水化物を補ったりしましょう。

食事はトレーニング直後が効果的!

食事のタイミングは、トレーニングの直後がおすすめです。

トレーニング直後は、様々な栄養素が足りなくなっている状態です。

そのため、トレーニング直後に栄養補給することが大切でしょう。

栄養補給をしておけば、栄養不足から起こる筋肉の分解を止めることができます。

炭水化物を食べてエネルギーを補給すれば、疲労回復にも役立ちます。

食事を先にしてからトレーニングをしてしまうと、栄養素が足りない状態のままになってしまい回復も遅くなってしまうでしょう。

トレーニング後の体は、自分が思っている以上に疲弊しています。

不足した栄養をしっかりと補うことを意識して食事をしてください。

スポンサーリンク

まとめ

トレーニング後の疲労回復には、食事が重要です。

トレーニング直後にしっかりと食事をして、栄養を補給する必要があるでしょう。

マラソンでは、炭水化物から得られる糖質をエネルギーに変えています。

そのため、炭水化物を食べて失った糖質を補給してください。

糖質が不足すると、タンパク質がエネルギーの源になってしまいます。

タンパク質は筋肉に大事な栄養素なので、エネルギーとして使用するのを避けたいところです。

糖質が不足しないように、炭水化物を積極的に食べるようにしましょう。

トレーニング後は、タンパク質やアミノ酸も摂取してください。

タンパク質は筋肉の修復に役立つ栄養素です。

アミノ酸も筋肉疲労や筋肉痛の軽減が期待できるでしょう。

アミノ酸はサプリメントを活用すると、効率的に摂取することができます。

また、エネルギーゼリーも効果的に糖質を補給できる食品です。

食欲が無い場合などに活用すると良いでしょう。

トレーニング後の疲労回復には、栄養素を補給する食事が大切です。

食事はトレーニングの前ではなく、トレーニング後に摂るようにしましょう。

疲労回復に役立てて、トレーニングの効果をより高めてください。

他にもマラソンに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする