女子芸能人・有名人のフルマラソン記録トップ10!最速タイムは?

フルマラソンに積極的に参加している女子の方々はいらっしゃるでしょうか?

そのような方は日々記録を更新しようと奮闘していると思われますが、なかなか大変なものですよね。

そんなフルマラソンですが、私たち一般市民以外にも女子芸能人や有名人も参加しているのをご存知でしょうか?

いつもテレビの中でしか見ない女子芸能人や有名人が私たちと同じフルマラソンに参加していると考えるとなんだか親近感がわいてきますよね。

そんな女子芸能人や有名人はフルマラソンでどんな記録を出しているのか気になってきますよね。

そのため今回は女子芸能人や有名人がフルマラソンで出した記録や、中でも最速タイムのものなどをこれからご紹介させていただきたいと思います。

女子芸能人・有名人のタイム

せっかくなのでタイムをランキング形式にして10位から1位までをこれからご紹介させていただきたいと思います。

10位 魚住咲恵

元アナウンサーの魚住咲恵さんです。

魚住咲恵さんは2015年東京マラソンにて『3時間25分49秒』という記録を出しました。

ちなみに過去にもマラソンに出場経験があり、2013年東京マラソンでは3時間35分3秒という記録を残しています。

9位 大櫛エリカ

タレントの大櫛エリカさんです。

大櫛エリカさんは2011年ゴールドコーストマラソンにて『3時間23分台』という記録を出しました。

スポンサーリンク

そして過去に確認しているだけでも8回もフルマラソンに参加しており、その中でも一番遅い記録が2008年ゴールドコーストマラソンでの4時間11分台だったのでかなりタイムを縮めることが出来ていますよね。

8位 moana(もあな)

モデルのmoanaさんです。

moanaさんは名古屋ウィメンズマラソン2017にて『3時間21分49秒』という記録を出しました。

そして過去にも1回2015年つくばマラソンに参加したことがあり、そのときのタイムは3時間40分53秒でした。

7位 手島里香

ロサンゼルス在住のフリーアナウンサー手島里香さんです。

手島里香さんは2008年東京マラソンにて『3時間19分59秒』という記録を出しました。

これ以外にも過去に1回2007年東京マラソンに出場したことがあり、そのときのタイムは3時間39秒台でした。

6位 SATOMI(アン☆ドゥ)

アン☆ドゥは一卵性の双子のタレント森下雅美さんと森下里美さんが組んだユニットで、その森下里美さんことSATOMIです。

SATOMIさんは2008年ソウル国際マラソンにて『3時間17分台』という記録を出しています。

これ以外にも過去に6回もフルマラソンに出場経験があり、その中でも一番遅い記録の2014年東京マラソンでは4時間33分台だったので1時間以上も結果を縮めています。

5位 長谷川理恵

モデルの長谷川理恵さんです。

長谷川理恵さんは2003年ホノルルマラソンにて『3時間15分36秒』という記録を出しました。

他にも確認できるだけでも過去に10回もフルマラソンに参加したことがあり、初マラソンであり一番遅い記録が2000年ホノルルマラソンの3時間59分台だったので40分近くもタイムを縮めることが出来ています。

4位 松山まなか

タレントの松山まなかさんです。

松山まなかさんは2017年東京マラソンにて『3時間13分56秒』という記録を出しました。

過去にも2回フルマラソンに参加したことがあり、初マラソンであり一番遅い記録だったのが2016年湘南マラソンの3時間29分台なのでわずかにですがタイムを縮めることが出来ています。

3位 にしおかすみこ

お笑い芸人のにしおかすみこさんです。

にしおかすみこさんは2016年つくばマラソンにて『3時間11分58秒』という記録を出しました。

そして過去にも確認しているだけで4回もフルマラソンに参加したことがあり、初マラソンであり一番遅い記録である2008年東京マラソンでは4時間45分35秒だったのでなんと1時間30分近くも記録を縮めることに成功しています。

2位 西谷綾子

モデルの西谷綾子さんです。

西谷綾子さんは2016年東京マラソンにて『3時間1分32秒』という記録を出しました。

そして過去にも確認しているだけで13回もフルマラソンに参加したことがあり、一番遅い記録が2012年東京マラソンの3時間11分台なので元々かなり運動神経が良い方なんでしょう。

1位 福島和加奈

タレントで元陸上自衛官の福島和加奈さんが1位です。

福島和加奈さんは2017年東京マラソンにて『2時間57分51秒』という記録を出しました。

過去に4回フルマラソンに参加したことがあり、初マラソンで一番遅い記録が2011年東京マラソンの4時間13分45秒なのでなんと1時間30分近くもタイムを縮めたことになります。

女子フルマラソンの平均タイム

女子芸能人・有名人のフルマラソンのタイムはご理解いただけたでしょうか。

しかし、女子フルマラソンの平均タイムを知っていないとその記録が早いのか遅いのかいまいちピンとこないと思います。

そこで『ランニングデータ2015』から女子フルマラソンの平均タイムをこれからご紹介させていただきたいと思います。

そのランニングデータ2015によると、全国6万6847人の女性ランナーの平均タイムは『5時間7分55秒』です。

スポンサーリンク

10位の魚住咲恵さんが3時間25分49秒なのでやはりみなさんとても速いことがわかりますよね。

1位の福島和加奈さんは2時間57分51秒なのでとんでもなく速いことがわかります。

もしフルマラソンに挑戦中、もしくは挑戦しようと考えている女性の方はまずはこの5時間7分55秒を目指してみては如何でしょうか。

ちなみに余談ですが、ランニングデータ2015による男性のフルマラソンの平均タイムは4時間36分49秒と女性の平均タイムより31分6秒速いです。

フルマラソンで女性の平均タイムを超えられたら次はこの男性の平均タイムを超えられるように頑張ってみたらモチベーションが上がるかと思います。

まとめ

今回紹介したフルマラソンに参加している女子芸能人や有名人は平均タイムを超す記録を出している方ばかりです。

もしも彼女らを超す記録を出せたらそれはとても誇れることだと思うので是非超えられるように頑張ってみてください。

他にもマラソンに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする