世間で人気がある美人でかわいい女子マラソン選手7人を紹介!

近年では様々な分野で、活躍している美人アスリートが、増えていると思います。

美人アスリートを取り上げているメディアも、多くなりましたね。

そんな中で、美人ランナーも増えてきています。

現役時代にも去ることながら、現在も様々な活躍をしている方ばかりです。

比較的、マラソンランナーには美人が多いような気もしています。

容姿端麗で運動神経抜群な女性は、魅力的過ぎますね。

今回は、美人でかわいい女子マラソン選手をご紹介していきます。

美人でかわいい女子マラソン選手7人

様々なスポーツの中でも、筋肉が引き締まっているマラソンや長距離走では、スタイルのよい女性ランナーが多いような気がします。

競技中では、必死で険しい顔でも、いざ競技外での穏やかな顔を見たら、こんなに美人だったのかと思われるでしょう。

日本の選手はもちろんのこと、海外の選手でもたくさんの美人ランナーがいらっしゃいます。

それでは、美人でかわいい女子マラソン選手の方々を見ていきましょう。

岩出玲亜(いわでれいあ)

出典;岩出玲亜の移籍理由は?単身渡米で更に強く!選考レース結果はいかに

三重県屈指の美人マラソンランナーである岩出玲亜選手。

2014年の横浜国際女子マラソンで3位入賞を果たし、一躍トップマラソンランナーに躍り出た若手の選手です。

さらに、この横浜国際女子マラソンで出した、2時間29分12秒という記録は10代の日本女子最速記録となっています。

パッチリとした目に、可愛らしい笑顔を持った美人トップランナーですね。

これからの記録にも期待ですが、大人になりより美人になっていく岩出選手を、見ることもひとつの楽しみになるでしょう。

今後の活躍に期待しましょう。

石井寿美(いしいひさみ)

出典;ヤマダ電機陸上競技部

福島県出身の若手美人ランナー、石井寿美選手です。

もともとはトラック競技や駅伝で活躍していた選手ですが、初のマラソン大会で脅威の記録を出しています。

自身初のマラソン大会である、2017年の名古屋ウィメンズマラソンにて、2時間27分35秒という高記録を出しています。

石井選手は、自身でも「走ることが好き」と言っている通り、走る競技なら努力し、結果をもぎ取るすばらしい選手です。

画像でも見てわかるとおり、無邪気な笑顔を持っていて、とても愛嬌がありますね。

女子マラソンランナーとしては、まだまだ知名度は低いですが、これからの活躍を楽しみにしています。

鈴木莉紗(すずきりさ)

出典;2月2日に鈴木莉紗さんマラソントークショー&サイン会を開催します。

美人市民ランナーである、鈴木莉紗さんです。

可愛らしいルックスですが、自己記録として3時間を切る実力を持っています。

書籍も出版しており、『フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本 一番やさしい42.195kmの教科書』では、長距離の経験がなくても、フルマラソンを走って完走できる方法をレクチャーしています。

トレーナーとしてランナーのサポートをしながら、現在も契約マラソンランナーとして活躍しているので、今後の活躍にも期待です。

こんなに美人なトレーナーがいたら、辛い練習もがんばることができるかもしれませんね。

福内櫻子(ふくうちさくらこ)

出典;福内櫻子から、新しい活動のご報告です。

大学時代には、日本代表として日の丸を背負っていたランナー、福内櫻子さんです。

スタイルも抜群によいですが、元気を分けてもらえるような笑顔が素敵ですね。

現在、ランニングカルチャーを広めるために活動している櫻子さんは、イベントやメディアを通して活躍しています。

ランニングのすばらしさはもちろん、自身のプロポーションを活かして、ファッションの魅力も伝える活動もしているので、様々な目線からランニングのすばらしさを感じることができます。

これからも、様々なメディアで見ることがあるかと思いますので、応援していきましょう。

スポンサーリンク

中村萌乃(なかむらもえの)

出典;東日本実業団選手権2015 交流編

実業団ランナーとして活躍している、中村萌乃選手。

SNSでは選手とは違った顔を見ることができ、スタイルは去ることながら整った顔をしているので、女優さんのような雰囲気を出しています。

2017年の全日本実業団女子駅伝では、区間2位で襷をつなぎ、所属実業団を優勝へと導いています

萌乃選手の活躍がなければ、優勝はもぎ取れなかったと言っても過言ではないでしょう。

ランナーとしてはもちろん期待ですが、スタイルもすばらしいので、今後のSNS投稿にも期待ですね。

湯田友美(ゆだともみ)

出典;湯田友美さんのお気に入りプレイリストは?

ランニングアドバイザーとして、活躍している湯田友美さん。

現役時代には、2007年の全国女子駅伝で「29人ごぼう抜き」という大会記録を出しています。

この記録は、現在でも抜くことができていない、伝説的な記録です。

現在は、アディダスのランニングアドバイザーや、ゲストランナーとしてランニングの魅力を伝えてくれています。

現役時代からの可愛らしいルックスは衰えず、現在でも大人の可愛らしさをもった美人ランナーです。

これからのランニング発展には、欠かせない方だと思います。

鈴木亜由子(すずきあゆこ)

出典;リオに挑む才媛ランナー・鈴木亜由子「チャンスは絶対ものにする」

リオデジャネイロオリンピックの代表選手であった、鈴木亜由子選手。

えくぼがかわいい美人ランナーです。

オリンピック選手に選ばれただけあって、実力はピカイチです。

2016年の全日本実業団女子駅伝では2区を任され、チームを優勝へと導いています。

現在も選手として活躍しているので、もしかしたら2020年のオリンピックでも、可愛い笑顔を見ることが出来かもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、美人ランナーやかわいい女子マラソン選手を見ていきました。

現役時代も美人な選手や、美人市民ランナーとして活躍している方。

様々な方向から見てみましたが、実力もすばらしい方々ばかりでした。

今後も選手として活躍を期待している方、ランニングを広めるために活躍している方、かたちは違えど、皆さんいつまでもランナーとして、活躍してます。

こんなに美人なランナーが活躍してくれていると、今後のマラソンも安泰だと思います。

今後の活躍も楽しみにしていきましょう。

他にもマラソンに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする