2018年開催!山梨の自然を満喫できるおすすめのマラソン大会3選!

自然に囲まれたコースって魅力的ですよね。

地方大会の醍醐味はやっぱりその景色!

遠方の参加者も沢山いるほど地方ランは最高にキモチイイものです。

出典;自然を満喫!山梨の観光スポット16選

山梨も南アルプスなどがあり避暑地としても人気。

河口湖から臨む富士山もキレイですよね。

そんな自然を走れる山梨大会を3つご紹介していきます!

「栄えた街並みは飽きた」というランナーにもおススメですよ。

2018年開催の山梨マラソン大会3選!

第1回スイートコーンマラソン&ウォーク

出典;第1回スイートコーンマラソン&ウォーク

2018年6月24日の開催が、記念すべき第1回大会。

種目は以下の3種類です。

  • 山の神チャレンジコース(約20km)
  • 里山エンジョイコース(約11km)
  • 里山エンジョイコース(ウォーク)(約11km)

制限タイム。

  • 山の神チャレンジコース・・・5時間
  • 里山エンジョイコース・・・2時間
  • 里山エンジョイコース(ウォーク)・・・4時間

山の神チャレンジコースは舗装路の山道を駆け抜けます。

登り切った頂上からは南アルプスを一望できますよ!

ウォークは史跡探訪がメインのようです。

また山道がコースなので、不慣れな方はトレイルランシューズでの参加がおススメ。

イメージとしては険しい山道といった感じですね。

むしろトレイルランに参加するつもりの方がいいかも・・・。

参加賞は「朝採りスイートコーン」

出典;第1回スイートコーンマラソン&ウォーク

近年山梨産の「スイートコーン」が人気急上昇のようですね。

  • ゴールドラッシュ
  • きみひめ
  • 甘々娘

この3品目が有名のようで、今大会では「ゴールドラッシュ」が参加賞。

フルーツのように甘いのが特徴で、朝採りの新鮮な状態でもらえるみたいです!

このほかにも地元の名水や「甲州小梅」などのエイドも充実。

これはランナーの方には嬉しいですね。

ランナーのケアが手厚い!

出典;第1回スイートコーンマラソン&ウォーク

走り終わった後のケアも充実してます。

  • 源泉かけ流しの足湯
  • 無料で入れるお風呂
  • 地元の特製豚汁「与一汁」

どれも疲れた体に染み渡るものばかり。

また前日には有料のレセプションにも参加可能で、地元のお酒などが味わえますよ。

会場内には出展ブースも設置予定。

地元の野菜なども購入できます!

気になる参加費用

  • 山の神チャレンジコース・・・3,000円
  • 里山エンジョイコース・・・2,000円
  • 里山エンジョイコース(ウォーク)・・・2,000円

こちらは一般の費用です。

未成年の金額は変わってきますので、HPで確認してください。

以下リンク。

第1回スイートコーンマラソン&ウォーク

エントリー期間

2017年12月22日(金)~2018年5月31日(木)

気になる方はお早めにエントリーすることをおススメします。

マラソン初心者におススメの大会!

フルマラソンの部門はなく、比較的距離は短めな大会ですね。

20㎞でも制限時間は5時間なので、初心者でも完走できるはず。

トレイルランデビューにもいいかもしれませんね!

ULTRA-TRAIL MT.FUJI

出典;ULTRA-TRAIL Mt. FUJI なぜ160キロも走るのか? 「UTMF」で垣間見た、厳しくも美しいウルトラトレイルの世界。

ウルトラ過酷なトレイルマラソン大会。

全長160㎞のコースを46時間以内で走り抜けます。

富士山の麓を回るのですが、森や暗闇の中を走る光景は凄まじい・・・。

出典;ULTRA-TRAIL Mt. FUJI なぜ160キロも走るのか? 「UTMF」で垣間見た、厳しくも美しいウルトラトレイルの世界。

本当に命がけのマラソン大会で、そのエントリー条件も超厳しいです。

初心者ランナーはエントリーすら出来ない・・・。

この大会の参加を目標にするのもいいですね。

スタートは2018年4月27日。

観戦だけでもおススメです!

野営地みたいなエイドや休憩所

およそ2日間走りっぱなしのランナーには、十分なエイドが必要。

出典;ULTRA-TRAIL Mt. FUJI なぜ160キロも走るのか? 「UTMF」で垣間見た、厳しくも美しいウルトラトレイルの世界。

コースには野営地のようなエイドステーションが設置されており、ランナーは食料や水分を摂ることが可能です。

ご当地グルメも振舞われるようで、地元をあげてランナーをサポートしていますね。

外国人もすごい多く、メキシコの民族も参加するほど国際色豊かな大会です。

日本まで参加しにくるほど魅力的な大会なんですね。

命がけの大会。その参加費用は?

2種目からエントリー可能です。

  • UTMF(ウルトラトレイルマウントフジ)

参加費 36,000円

  • STY(静岡~山梨のコース)

参加費 24,000円

圧倒的に高いですね。

それだけスケールのデカさが分かると思います。

エントリーについて

  • エントリー条件

1.大会当日に18歳以上の男女で、コースを迷うことなく制限時間内に完走できること。

2.大会エントリー開始日の3年前から前日までの間に、国際トレイルランニング協会(ITRA)がポイントを認定しているレースに出場・完走し、下記の規定ポイントを獲得すること。
ただし最低1レースはエントリー開始日の1年前から前日までに開催されるレ―スとする。

出典;ULTRA-TRAIL MT.FUJI

  • エントリー期間

2017年10月16日(月)~ 10月29日(日)

出場するには十分なトレーニングが必要

  • 160㎞を2日かけて走り切る体力や精神力
  • 認定されたポイントを獲得

そうしてようやくスタートラインに立てます。

全国でもトップクラスのトレイルラン大会で、その過酷さは本当に凄まじいですね。

出場できるだけすごいと言われる大会です。

ここを目標にしてみてはどうでしょうか(笑)。

スポンサーリンク

第16回南アルプス桃源郷マラソン大会

出典;南アルプス桃源郷マラソン

2018年4月8日開催で16回目を迎える大会。

高低差はおよそ150mで程よいコースですね。

名前の通りに桃源郷を眺めながらのランも人気の理由!

前半はダラダラと坂道が続くので、我慢のランが求められます。

  • 種目
  • ハーフマラソン
  • 10㎞
  • 5㎞
  • 3.5㎞
  • キッズレース

  • 制限時間
  • ハーフマラソン・・・3時間
  • 10㎞・・・2時間
  • 5㎞・・・1時間
  • 3.5㎞・・・45分

気になる参加賞

出典;第16回南アルプス桃源郷マラソン大会

今年は赤と青のタオルがもらえます。

マラソン大会でもらえるタオルってデザインが変わるのが嬉しいですよね。

タオル収集をモチベーションに走る方もきっといるはず!

参加費用

桃源郷マラソン大会では、種目ごとに年齢分けされています。

気になる方はHPから確認するのがおススメ。

以下リンクです。

第16回南アルプス桃源郷マラソン大会

エントリー期間

平成30年1月5日(金)午前10時~2月16日(金)

今年のエントリーはすでに締め切りです。

参加希望の方は来年挑戦してみてください!

老若男女問わず参加できる大会!

種目毎に年齢分けされているので、誰でも参加可能です。

家族全員で参加するのもいいですね。

またHPでは周辺の宿泊施設や日帰り温泉なども掲載しています。

遠方のランナーの方はそちらを確認してみてください!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「山梨のマラソン大会」を3つご紹介しました。

どれも自然豊かなコースで、やっぱり地方大会はいいですね。

都会の大会とは一味違う印象。

たまには遠方の大会に参加してみてはどうでしょうか。

ぜひ参考にしてください!

他にもマラソンに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする