2018年初心者に絶対おすすめしたい関西のマラソン大会7選!

2018年もマラソン大会が全国各地で行われる予定です。

ランニングを始めると走るのが段々楽しくなってきて、大会に出たいという気持ちも高まるでしょう。

初心者の方はマラソン大会に出たいと思っても、消極的になってしまうことがあります。

初めてだと、マラソン大会がどのようなものか分からずに不安を感じてしまうでしょう。

マラソン大会は、上級者向けのものばかりではありません。

初心者のランナーでも楽しめるマラソン大会は、全国各地に存在します。

今回は、その中でも関西で開催される初心者におすすめのマラソン大会を紹介します。

関西に在住の方は、注目のマラソン大会となっているでしょう。

また、関西に住んでいなくても、旅行と併せて参加する方法もあります。

関西には、初心者におすすめできる充実したマラソン大会が多いです。

一人で参加しても、友達や家族と参加しても楽しめるので、興味がある方は参考にしてください。

【自然豊かで走りやすい】大泉緑地ふれあいマラソン


出典;ふれあいマラソン – fureai-marathon ページ!

2018年のおすすめマラソンとして最初に紹介したいのが、自然豊かなコースを走る第11回大泉緑地ふれあいマラソンです。

こちらのマラソン大会は、大阪府内の公園及び関西各地の公園で定期的に開催されています。

自然豊かなコース設定なので、景色を楽しみながら走れるのがポイントでしょう。

マラソン中の眺めが良いと、ランニングによる苦しさも軽減されます。

初心者でも完走しやすいフラットなコースなのも魅力でしょう。

年代別に表彰があるので、年配の方にも入賞のチャンスがあります。

2kmの親子ランや5kmなどの短い距離もあるので、気軽に参加できます。

もっと本格的に走りたい方は、ハーフの部に挑戦してみるのも良いでしょう。

【仲間と一緒に楽しめる】大阪RUNRUNRUN


出典;仲間と一緒に大阪RUN RUN RUN 2015 in淀川

2018年のマラソン大会で注目なのが、大阪RUNRUNRUN 2018 in 万博記念公園です。

ゲストMCは安田大サーカスの団長となっているので、大いに盛り上がるマラソン大会となるでしょう。

おすすめできるポイントは、様々な種目がある点です。

友達と一緒に2名1組のペアを作って走るフレンズランや1チーム4名で走るリレーランなどがあります。

会社の仲間と一緒に走る企業対抗駅伝も盛り上がる種目でしょう。

スポンサーリンク

フレンズランやファミリーランは2kmのコースなので、普段走り慣れていない方でも問題ありません。

初心者の方でも、気軽に参加できるマラソン大会として最適です。

【初心者でも走りやすい】大阪淀川ハーフマラソン


出典;マラソン大会・駅伝大会検索のスポーツワン

初心者でも走りやすい河川敷のコースとしておすすめなのが、第3回大阪淀川ハーフマラソンです。

走りやすいフラットなコースなので、初心者でも完走しやすい点が特徴でしょう。

こちらのマラソン大会は、「マラソンデビュー割」という特別割引がある点にも注目です。

マラソン大会に初めて挑戦する方は、通常よりも参加費や安くなります。

そのため、初心者には見過ごせないマラソン大会と言えるでしょう。

友達を誘って走る場合は、「ラン友割」という割引もあります。

マラソン大会の参加費も馬鹿にはできないので、割引を有効に活用してください。

【寛平さんと走る】淀川 寛平マラソン


出典;淀川 寛平マラソン2018

次に紹介するマラソン大会は、淀川でタレントの間寛平さんと走れる大会です。

2017年に引き続き2018年も開催され、間寛平さんと走れるだけでも意義のあるマラソン大会でしょう。

様々な催し物で笑わせてくれるので、マラソン以外でも大いに楽しめます。

また、淀川の河川敷を走る爽快感は、一度覚えると病み付きになるでしょう。

フルマラソンもあれば、ファミリー3kmという部門もあります。

さらに、初心者のためにウォーキングの部門があるのも特徴でしょう。

参加者も多く、非常に人気のマラソン大会になっています。

豪華賞品が当たる「お楽しみ抽選会」もあるので、ランニングに興味が無い方でも楽しめます。

豊かな自然を感じながら、完走目指して頑張ってください。

【全国でも珍しい】奥河内オフロード・ランニングフェスタ


出典;奥河内オフロード・ランニングフェスタ

2018年から始まる注目のマラソン大会が、第1回奥河内オフロード・ランニングフェスタです。

奥河内オフロード・ランニングフェスタは、全国でも珍しいオフロードコースを走るマラソン大会です。

日本最大級のオフロードコースを走る機会は少ないので、一度参加してみたい注目の大会でしょう。

アップダウンの激しいタフなコースですが、10km部門や親子ランの1.5km部門もあります。

初心者でも走れる距離なので、是非挑戦してみてください。

【制限時間内に何週走れるか】冬の耐久ガチバトルRUN!神戸みなとのもり公園


出典;RUNNET - 日本最大級!走る仲間のランニングポータル

冬の耐久ガチバトルRUN!神戸みなとのもり公園2018は、制限時間内にコースを何週できるかを競うユニークなマラソン大会です。

1週が450mとなっており、フラットなコースなので初心者でも走りやすいコースでしょう。

スポンサーリンク

一定の距離を走るわけではないので、初心者には非常におすすめです。

60分、120分、180分の3つの部門があり、60分耐久の部門なら初心者でも気軽に参加できるでしょう。

何週できるかを競うので、周りを気にせずにマイペースに走ることができます。

ゴール後は室内ホールで、軽食やソフトドリンクのサービスが予定されている点も楽しみの一つでしょう。

【女性におすすめ】全国スイーツマラソン in 大阪


出典;スイーツマラソン

全国スイーツマラソンは全国各地で開催されていますが、2018年には大阪でも開催されます。

スイーツマラソンはスイーツ食べ放題で、スイーツ好きにはたまらないマラソン大会でしょう。

全国スイーツマラソンは、マラソン経験がない方の参加も非常に多いです。

そのため、初心者でも全く問題はありません。

また、参加者の女性割合が高いのも特徴でしょう。

ランニングを始めたばかりの初心者でも、気軽に参加できる点が魅力です。

まとめ

全国各地でマラソン大会は開催されていますが、関西にも初心者に優しいマラソン大会は数多く存在しています。

初心者の場合は、できるだけフラットなコースがおすすめです。

マラソン大会に初めて参加する際は、短い距離でエントリーしておきましょう。

大会の雰囲気に慣れてきたら、徐々に距離を延ばすようにします。

いきなりフルマラソンを走ろうとすると、普段の力が出せずにリタイアしてしまうことが考えられます。

本番は、練習のときよりも上手く走れないと想定しておくべきでしょう。

まずは、走りやすいマラソン大会に参加し、無理をしないようにしましょう

他にもマラソンに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする