初心者必見!マラソンを始めるなら準備しておきたい道具10選を紹介!

巷では、マラソンがブームですね。

その影響もあってか、マラソンをこれから始めようと考えている方もいると思います。

マラソンは健康にも良いし、手軽に始められるのも良い点ですね。

しかし、本格的に始めるのであればある程度の道具はそろえる必要があります。

今回は、その道具についてご紹介します。

マラソンを始めるなら準備しておきたい道具10選

絶対準備しておきたい道具5選

ランニングシューズ

まずは、何と言ってもランニングシューズです。

シューズはマラソンをする上で最も大事な道具になります。

これからマラソンを始めるのであれば、マラソン用のシューズは必須ですね。

ランニングシューズは様々な種類がありますので、自分の走りたいスタイルに応じて買うといいでしょう。

このときに実際に店舗に足を運び、履いてみて、そして購入を決めた方がよいです。

というのも、ネット通販などで買った場合は実際に履いた感触を確認できません。

デザインなどで気に入っていても、履いた感触が合わないと怪我をしやすくなります。

買う場合は実際に店舗に行って、店員さんと相談しながら買いましょう。

スポーツウォッチ

これもマラソンを走る上で重要な道具の一つです。

基本的にマラソンというのは一定のペースで走るスポーツです。

そのため、走りながらタイムを確認するということが必須になります。

そのときに自身の感覚だけでなく、客観的に一定のペースで走っているかを確認するのにスポーツウォッチは必要になってきます。

ラップ数が多いものと文字盤が光って夜でも確認できるタイプがオススメです。

ラップが多ければ、多くの記録をとることができるので長い距離を走る練習でも使うことができます。

また、文字盤が光れば、夜間にマラソンの練習をしていてもタイムを確認しながら走ることができます。

スポーツウォッチはネット通販でもよいので、できるだけ機能重視で選びましょう。

靴下

マラソンを本格的に始めるのであれば、マラソン専用の靴下を買いましょう。

通常の靴下であれば、すぐに破れたりするのであまりオススメできません。

また、足の指の皮がむけやすい人には5本指の靴下をオススメします。

マラソンの練習の際に、足の指同士がこすれて皮がむけてしまうということがありますが、5本指靴下だと皮がむけにくいです。

これは指1本1本が靴下で包まれているためです。

ちなみに私はずっと5本指靴下を愛用しています。

皮がむけにくいので足に気をとられず練習できます。

ランニングシャツ

マラソンの練習の際に、普通のTシャツであればぴったり身体にくっついて身体を冷やしてしまいます。

そのため、通気性・吸汗性・速乾性に優れているランニングシャツを着用するようにしましょう。

これは練習の時にも着た方が良いので、何着か必要になってくると思います。

5.ウィンドブレーカー

これは冬場限定ですが、ランナーはほとんど持ってます。

マラソン大会は冬場が多いので、冬場の練習も増えてくると思います。

そのため、ランナーの防寒着としてのウィンドブレイカーは必須です。

ウィンドブレーカーは保温性を重視したため重くなっているタイプと風避けとしての機能だけで軽量化されたものとあるので、実際に着てみて選ぶと良いでしょう。

絶対必要ではないけど、あったら便利な道具5選

帽子

帽子は夏場のマラソンのときなどにあると日焼けを防げて便利です。

また、頭に直射日光が当たることで疲れやすくなりますので、それを防ぐ効果もあります。

音楽プレーヤー

これは走る際に音楽を聴いて、楽しみたい方向けですね。

マラソンは長丁場になるので音楽でも聴きながら走ると気分転換にもなりますよね。

しかし、大会によっては音楽プレーヤーの使用が禁止されている大会もありますので、注意事項をしっかり読みましょう。

また、音楽を聴くので、周りの音が聞こえず危険でもありますので、自己責任で使用するようにしましょう。

ポーチ

これはマラソン大会などで腰に巻いてる人がたくさんいますね。

ポーチにはエネルギー補給するため、ゼリーバーなどを入れたりいろいろと使えます。

マラソンはエネルギー管理も大事になってくるので、すぐにエネルギーを補給できる食品をいれておくと便利です。

また、練習の際は小銭や家の鍵などを入れておくこともできるので重宝しますよ。

スポンサーリンク

スマホ&スマホホルダー

マラソンはいろいろなコースを走りますので、景色が良いところも走ったりします。

そのときにカメラ機能ですぐに写真がとれるのがスマホの良いところです。

意外とマラソン大会でも景色を写真に撮っている人はいますよ。

また、音楽を聴きながら走っている人もいます。

スマホを持ち歩くにはスマホホルダーがオススメです。

取り出しやすく、腕などに巻き付けるタイプもあります。

サングラス

直射日光などでまぶしいときに便利な道具です。

コースによっては太陽に向かいながら走るような時もあるので、そういうときにあると前も見やすく、走りやすいです。

まとめ

マラソンブームに乗って、これからマラソンを始める方も多いと思います。

そんなあなたに絶対必要な道具をご紹介しました。

1つ目が、ランニングシューズ。

マラソンを始める上での必須アイテムです。

実際に履いて購入することをオススメします。

2つ目が、スポーツウォッチ。

客観的にタイムを知るために必要になってきます。

マラソンでのペース配分をする際にも必須のアイテムです。

3つ目が、靴下。

専用靴下の方が走りやすいのでオススメします。

5本指靴下だと皮もむけにくいのでさらにオススメです。

4つ目が、ランニングシャツ。

通常のシャツでは汗でぴったりくっつくので、専用のシャツをオススメします。

走っていて着心地も良いですよ。

5つ目が、ウィンドブレーカー。

冬場のマラソンの必須アイテム。

自分の住んでいる地域の気温などによって、どんなものを選ぶのか決めましょう。

スポンサーリンク

次に、ご紹介したのが絶対必要ではないけど、あると便利な道具です。

1つ目が、帽子。

直射日光による日焼けや疲れを防止します。

2つ目が、音楽プレーヤー。

マラソンは長丁場ですので、あると気分転換しながら走ることができます。

でも、ご使用は自己責任で。

3つ目が、ポーチ。

いろいろなものを入れておくことができるポーチ。

エネルギー補給用品がオススメです。

4つ目が、スマホ&スマホホルダー。

写真を撮ったり、音楽聴いたりできますね。

スマホホルダーもあると取り出しやすく便利です。

5つ目が、サングラス。

太陽に向かって走るときなどに前が見やすく便利ですね。

マラソンは過酷なスポーツですが、道具によって少しでも楽に走ることができます。

あなたに合った道具を探して、すてきなマラソンライフをスタートさせましょう。

他にもマラソンに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする