マラソンで起こるスポーツ貧血とは?対策とおすすめサプリメント3選

マラソンのような激しいスポーツでは、貧血に悩まされることがあります。

ランニング中やランニング後に違和感があったりしませんか?

実は、トップアスリートでも貧血は多く見られる症状なのです。

特に女性の方は、貧血になりやすいので気を付けた方が良いでしょう。

貧血になると、マラソンで本来の力を発揮することができません。

マラソンを健康的に楽しむために貧血について正しい知識を持ち、対策を行う必要があるでしょう。

今回は、マラソンで貧血になってしまう原因や対策について紹介します。

併せて貧血におすすめのサプリメントも紹介するので、参考にしてください。

だだし、貧血について自己判断はせずに、まずは医者に診てもらうようにしましょう。

マラソンで起こるスポーツ性貧血の原因

健康に良いランニングですが、実はランニングが原因で貧血になってしまうことがあります。

スポーツが原因で貧血になる症状を「スポーツ性貧血」といい、多くのアスリートでも見られる症状です。

症状には動機や息切れ、集中力の低下などがあり、マラソンのパフォーマンスが低下するでしょう。

持久力のダウンや疲れやすいと感じる方も、スポーツ性貧血の可能性があります。

それでは、なぜマラソンで貧血になってしまうのでしょうか?

まず、考えられるのは激しい運動による食欲不振から鉄分不足になることです。

長距離を走ることで食欲がなくなり、必要な鉄分量が摂取できていないケースが多いです。

さらに、マラソンで大量の汗をかくことも原因の一つでしょう。

普段から汗をかくことによっても、鉄分を喪失しています。

日常生活での汗なら大丈夫なのですが、マラソンで大量の汗をかくと喪失する鉄分量も多くなってしまうでしょう。

そのため、特に夏場のマラソンではスポーツ性貧血になりやすくなっています。

これらは、鉄分不足が原因の鉄欠乏性貧血という症状です。

他にも足底を激しく打ちつけることで赤血球を壊してしまう「溶血性貧血」やヘモグロビン濃度は下がってしまって起こる「希釈性貧血」があります。

貧血にもそれぞれ種類があるので、自己判断をせずに医者に診てもらう必要があるでしょう。

少しでもおかしいと感じたら、早めに受診するよう心掛けてください。

スポーツ性貧血の対策

スポーツ性貧血で最も多いのは、鉄分が不足している鉄欠乏性貧血です。

そのため、積極的に鉄分を摂取する必要があるでしょう。

スポーツ選手の場合は、スポーツをしていない方の2倍の鉄分が必要だと言われています。

吸収率の高い「ヘム鉄」を多く含んだうなぎ、レバー、煮干し、あさりなどを積極的に食べることが、スポーツ性貧血の対策となるでしょう。

また、ビタミンCを一緒に摂取することで、吸収率を高めてくれます。

さらに、赤血球の合成を助けるタンパク質、ビタミンB6、B12、葉酸、セレンなども摂取すると良いので、バランスの良い食事を心がけてください。

鉄分不足によるものではなく、足底を打ちつけて赤血球を壊して起こる溶血性貧血では、クッション性のあるシューズを履くことも対策の一つになります。

溶血性貧血は大きくジャンプするバレーボールやバスケットボールの選手に多い症状です。

マラソンでも硬いアスファルトを走ることで、溶血性貧血になることも考えられるでしょう。

溶血性貧血への対策として、ソールが厚くクッション性の良いランニングシューズをおすすめします。

スポーツ性貧血におすすめサプリメント3選

鉄分不足によるスポーツ性貧血の場合は、サプリメントで鉄分を摂取するのも一つの方法です。

仕事で忙しいと、普段の食事で鉄分を摂取することは難しいでしょう。

サプリメントで普段足りない分の鉄分を補う方法があります。

今回は、スポーツ性貧血におすすめのサプリメントを紹介するので、参考にしてください。

安くて手に入りやすい!DHCヘム鉄


出典;健康食品のDHC

最初におすすめしたいのが、DHCヘム鉄です。

DHCヘム鉄がおすすめな理由は、安くて手に入りやすいでしょう。

近くのドラッグストアで手軽に買うことができます。

1か月分の料金も安いので、継続しやすいのも良い点でしょう。

スポーツ性貧血に効果のあるヘム鉄が10mgも含まれている点は注目です。

不足している鉄分をすぐに補うことができるでしょう。

ただし、鉄分以外の栄養素はあまり期待できません。

バランスの良い食事の補助として、DHCヘム鉄を飲むと良いでしょう。

スポンサーリンク

吸収性が良い!Nature Made 鉄


出典;Amazon 

次におすすめしたいのが、大塚製薬が出している「Nature Made 鉄」です。

Nature Made 鉄が注目なのは、クエン酸鉄のサプリメントという点です。

クエン酸鉄とは合成して作られた鉄分で、吸収を良くするためにビタミンなども配合されているのです。

クエン酸鉄はクエン酸の影響で、腸までしっかりと届き吸収されてくれるのが特徴でしょう。

Nature Made 鉄もコストパフォーマンスが良いので、多くの方におすすめできるサプリメントです。

ほうれん草1束と同じ鉄分を手軽に摂取できるのが、気になった方は購入してみてください。

美味しく食べられる!かんでおいしいチュアブル鉄


出典;ケンコーコム

他には、ORIHIROが出している「かんでおいしいチュアブル鉄」もおすすめのサプリメントです。

かんでおいしいチュアブル鉄の特徴は、何と言ってもその食べやすさでしょう。

プルーン味でとてもおいしいので、気軽に続けることができます。

鉄っぽい味が少ないので、鉄のサプリメントが苦手な方に向いているでしょう。

おやつのような感覚で食べられて、10mgの鉄分を摂取することが可能です。

ただし、吸収率があまり良くないようなので、過度な期待は禁物でしょう。

それでも、続けやすいという点はメリットなので、自分の好みに合わせて選んでください。

スポンサーリンク

まとめ

マラソンでは大量の汗をかくなど、様々な要因が重なって貧血になることがあります。

スポーツが原因で貧血になることを「スポーツ性貧血」といい、多くのアスリートで見られる症状です。

スポーツ性貧血になると本来の力が発揮できず、パフォーマンスが低下してしまうでしょう。

スポーツ性貧血で最も多いのが鉄欠乏性貧血なので、サプリメントで鉄分を補うと良い効果が期待できます。

ドラッグストアで簡単に手に入るサプリメントもあるので、足りない鉄分を補うのに利用してください。

貧血は自分だけの判断では危険なので、まずは医者に診てもらうようにしましょう。

他にもマラソンに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする